【先生、いじわるしないでください】ネタバレとキャラクターの魅力について

BL 絵垣が司羽を牽制するシーン

「始めようか、個別カウンセリング……」

ワンコ系体育教師とミステリアスなカウンセラーの恋路について、

  • 先生、いじわるしないでくださいは何巻まで?
  • 1巻ネタバレ
  • キャラクターのプロフィール
  • 作品の魅力

さらに同時収録の書き下ろし作品についても、詳しく紹介していきます。

「先生、いじわるしないでください」は何巻まで発売されている?

引用元:先生、いじわるしないでください

先生、いじわるしないでくださいは2019年にGUSH COMICSから発売され、ミステリアスなカウンセラーと元気なワンコ系教師のカップリングが癖になると話題になった百瀬あん先生のBL漫画です。

百瀬あん先生の作品は、可愛らしく中毒性の高いキャラクターが魅力的であると数多くの人気作品を生み出しています。

単行本は1巻完結になり、全3話でストーリーは進んで行き、同時収録の描き下ろし作品である「こんな俺でもキミが好き」も収録されています。

先生、いじわるしないでくださいのあらすじ

先生、いじわるしないでください 1巻扉絵 絵垣が司羽に跨がる様子

引用元:先生、いじわるしないでください

高校生の頃に、悩みを抱えていた司羽は学校のカウンセリングルームへと向かいます。

そこで、出会ったのがカウンセラーの桧垣でした。

桧垣の言葉に救われ、同時に恋に落ちた司羽は数年後に体育教師となり桧垣との交際をスタートします。

言葉の少ないミステリアスな桧垣に振り回されるワンコ系体育教師のイチャラブストーリーです。

先生、いじわるしないでくださいの登場人物のプロフィールと属性

それではメインとなる2人のプロフィールと属性について紹介していきます。

桧垣先生のプロフィール

絵垣が司羽を牽制するシーン

引用元:先生、いじわるしないでください

  • 名前:桧垣(ひがき)
  • ポジション:受け
  • 性格:ミステリアス、大人
  • 属性:年上受け、美人、誘い受け

桧垣は、精神科の医師をしながら司羽の働く学校でカウンセラーを担当しています。

言葉数が少なく、ミステリアスな雰囲気がありますが時たま司羽に対する執着心を見せることもあり、そんなギャップも見所です。

司羽先生のプロフィール

司羽の高校時代

引用元:先生、いじわるしないでください

  • 名前:司羽(しば)
  • ポジション:攻め
  • 性格:一途、好青年、活発
  • 属性:年下攻め、ワンコ攻め

司羽は、明るく生徒からも好かれている体育教師です。

高校時代に出会った桧垣に恋し、教師になった後に交際をスタートする一途でワンコ気質な一面があります。

身長は186cmとかなり体格が良く、対する桧垣は164cmなので体格差にも注目してみるとより楽しめるでしょう。

先生、いじわるしないでください1巻ネタバレ

絵垣が司羽を誘うシーン

引用元:先生、いじわるしないでください

ここからは先生、いじわるしないでくださいの1巻の内容をがっつりネタバレを交えながらご紹介します。

桧垣と司羽の出会い

司羽は友人にも恵まれ楽しい高校生活を送ってましたが、彼の悩みはいじられキャラが定着し笑いの種にされること

悪意がないと分かっていても、積み重なることでストレスを感じるようになった司羽の目に入ったのは相談室でした。

そこでカウンセラーをしていた桧垣に司羽は少しずつ自分の感じていたモヤモヤを言葉にしていきます。

ただのじゃれあいなのに、受け止めるのが下手な自分が悪いと口にする司羽に対して、桧垣は「無理に受け止めなくていいんじゃない?嫌だと感じる気持ちは大切にして、それを決めるのは受け取り手の君だよ」という言葉をかけられたのでした。

初めて自分の気持ちを受け入れられ、心底ホッとした司羽は次第に桧垣への恋心を抱き始め、教師になり再会します。

司羽の悩み

再会を果たし、交際をスタートした桧垣と司羽でしたが、司羽には新たな悩みがありました。

それは、自分ばかりが好きで、あしらわれているような気がして、更に桧垣の口から「好き」と聞いたことがなく付き合っているという自信がないこと

そんな頃、校内では女性教員である鵜川との交際の噂が広がり始めていました。

さらに昼休みに桧垣が好きそうだからとプリンを走って買いに行った姿を生徒に目撃され、鵜川先生のためだと誤解されてしまい、職員室に戻ると他の教員にも噂を心配され、桧垣の耳にも届いているのだろうか…と不安に感じながら、放課後に相談室を訪れます。

そして、話をゆっくり訊かせてと桧垣に言われ、なぜか拘束されてしまう司羽。

桧垣は「ケーキを一緒に食べてくれた人は喜んでくれた?」と司羽に聞きます。

司羽は一生懸命、誤解だと告げ、自分が好きなのは桧垣だけだと告げるのですが…。

司羽は誤解を解くことができるのか、そして、桧垣の口から好きだという言葉を聞けるのか注目です。

先生、いじわるしないでくださいの感想とオススメポイント

言葉は少ないけれど、司羽が本当に好きという表情を垣間見せる桧垣に読んでいてとてもほっこりしました。

百瀬あん先生の作品としては珍しい、誘い受けのようなキャラクターで終始、桧垣が主導権を握っています。

そんな中で、時々見せる司羽の男らしい一面や勢いに圧倒される桧垣の様子が特におすすめしたいポイントです。

中毒性のあるキャラ設定と、愛し合う二人の様子がたっぷり楽しめる素敵な作品でした。

後日談の描き下ろしでは、ソファで眠ってしまった桧垣に司羽がキスをする甘々な日常も覗く事ができます。

こんな俺でもキミが好き「描き下ろし作品」について

こんな俺でもキミが好き 扉絵
引用:こんな俺でもキミが好き

こんな俺でもキミが好きのあらすじ

先生、いじわるしないでくださいの同時収録作品である「こんな俺でもキミが好き」では、幼なじみの二人が恋人になるまでを描いたストーリーで、高校を卒業し、幼なじみとの同居を始めた優星のお話しです。

ノンケの優星に好意を向ける洵は、優星に隙あらば告白し付き合う言質を取ろうとします。

優星は洵に対し好意を抱いているものの、洵との体の関係がイメージできず交際する勇気が持てずにいました。

洵はそんな優星の気持ちを汲み取り、待ち続けていましたが二十歳の誕生日に何が欲しいと聞かれ酔いの勢いもあり優星が欲しいと口にしてしまいます。

優星は洵に喜んで欲しい一心で、「洵が欲しいなら…」と口にしますが洵は「そういうのは要らない」と自室に戻ってしまうのでした。

洵に距離を置かれたことをショックを受けますが、翌日の夜に飲み会帰りの洵が自分に跨っていることに気がつく優星。

優星が洵に怒っているのか?と問うと、洵は優星に言えずにいた本当の気持ちを口し始めます…。

こんな俺でもキミが好きのキャラクター紹介

こんな俺でもキミが好きに登場するキャラクターは主に次の2人です。

洵のプロフィール

優星を口説く洵
引用元:こんな俺でもキミが好き

  • 名前:洵(じゅん)
  • ポジション:受け
  • 性格:男前、努力家、ツンデレ
  • 属性:ゲイ、美人受け、幼なじみ

洵は過去に同級生からゲイであることをからかわれますが、器の小さい野郎は俺の人生に登場するなと言い返す心の強さを持っています。

一方で、優星を好きすぎるあまり臆病になる可愛らしい一面を持っているところが魅力的です。

優星のプロフィール

洵に責められる優星
引用元:こんな俺でもキミが好き

  • 名前:優星(ゆうせい)
  • ポジション:攻め
  • 性格:臆病、好青年、面倒見が良い
  • 属性:ノンケ、ワンコ攻め

優星は洵への気持ちを自覚しながらも、中々前に進むことができないヘタレ属性です。

ところが、いざとなると洵に喝を入れる事ができる男らしさを持っています。

実は洵のことをずっと昔から好きだったことを自覚するなど、少し天然な部分も魅力です。

先生、いじわるしないでくださいのネタバレとキャラクターの魅力についてのまとめ

先生、いじわるしないでくださいは1巻完結の胸キュンBL作品です。

悩みを抱えていた高校時代の司羽が桧垣に恋をし、長年の時を経て交際を始める純愛ストーリーでした。

また、同時収録作品では、幼なじみの二人の恋路を2話楽しむことができます。

本作の注目すべきポイントは

  • 桧垣のミステリアスな雰囲気
  • 司羽の奮闘する姿
  • 描き下ろし作品の幼なじみBL

の3つが挙げられます。どちらのカップリングも、互いを一途に愛し合っている様子が見ていてほっこりする素敵な作品でした。

すれ違いながらも愛を深めていく二組ののカップルの結末をぜひ見届けてください。