【不屈のゾノ】ネタバレ含むあらすじあり!キャラクター紹介

BL 気持ちが通じ合いふたりが抱き合うシーン

BL漫画雑誌「B’s-LOVEY COMICS」で連載していた大人気BL作家しっけの不屈のゾノは、高校を舞台にして貧乏学生の出戸と問題児ヤンキーゾノの同級生の恋路を描いたラブストーリー。

その人気ぶりはボイスCDも発売されているほどなのです。

今回はそんな人気な不屈のゾノの、

  • 不屈のゾノは何巻まで?
  • 不屈のゾノのあらすじ(ネタバレあり)
  • 登場人物のプロフィール
  • 作品の感想と魅力

など、基本的なあらすじやネタバレがっつり込みで作品の内容について紹介いきたいと思います。

不屈のゾノは何巻まで?

表紙でゾノが睨みつけるシーン

引用元:不屈のゾノ

現在、販売されている単行本は1巻のみです。

ちなみに単行本販売日は2020年11月13日で、ボイスCDも発売されるほどの人気ぶりなので今後の続編の執筆が期待されますね。

ボイスCDも2021年8月27日に発売になったばかりなので、まだまだ今後の展開はこれからというとことでしょうか。

不屈のゾノのあらすじ(ネタバレあり)

 

昼飯をかけてデトとゾノが喧嘩するシーン

引用元:不屈のゾノ

貧乏学生出戸(デト)は学校で有名な問題児ゾノと、昼メシの値引きカツサンドをかけて勝負をすることになりました。

そしてその喧嘩の日々は続き、ある時、取っ組み合いの拍子にゾノの首を触ってしまい、やらしい声を出すゾノに出戸は動揺してしまいます。

それが弱点だと思った出戸はゾノが寝てるときに首ってみるとやはりエロい声が聞こえて、その姿に出戸の下半身が反応してゾノで抜いてしまったのでした。

そんなある日、ゾノの家へ訪れた出戸は父親に殴られているところを目撃してしまいます。

窓ガラスを割った隙をついてなんとか救出し、ゾノの姿はいつもとは違ってゆるふわな格好で出戸は驚きますが、素直にかわいいと伝えました。

馬鹿にされると思っていたゾノは予想外の反応に照れてしまいます。

暴力勝負だと勝ち目のない出戸のために暴力なしの勝負をすることになり、気持ちいいところを触り合い、我慢勝負をすることになりますが、ゾノに下半身が反応していることがバレてしまいます。

ゾノも満更でもない様子。

翌朝、ゾノの父親にゾノを助けたことがバレてボコボコにされて救急車で運ばれてしまい、意識を取り戻した出戸にゾノはついに自分の気持ちを告白したのでした。

そして、お互いを確かめるように抱きしめ合い、2人はキスを交わします。

退院後、ゾノの360度パステルの部屋に訪れた出戸と気持ちが通じ合った知ったゾノは抑えきれず出戸に抱きつき、その姿に出戸の理性を飛ばしてしまうのでした。

そして気持ちを確かめ合い、慣れながら初めてをこなし、晴れて2人は恋人同士になるのです。

そして卒業式の日を経て、2年の月日が経ち、愛菜と美咲を集まることになりデトとゾノは高校卒業後、働いていてすでに同棲していました。

そのときに昔からゾノは女子には興味がなかったことは知る出戸は驚きを隠せません。

そのことに少し拗ねる出戸でしたが、ご機嫌をとってまた仲直りセックスをする辺りが相変わらず2人はラブラブな様子です。

登場人物のプロフィール

気持ちが通じ合いふたりが抱き合うシーン

引用元:不屈のゾノ

ゾノのプロフィール

花園真澄

引用元:不屈のゾノ

  • 名前:花園真澄(はなぞのますみ)
  • 年齢:17歳(デトと出会ったとき)
  • 誕生日:11月2日
  • 血液型:A型
  • 身長:174㎝(推定)
  • 体重:57㎏(推定)
  • 好きなもの:串カツ、オオカミ
  • ポジション:受け
  • 性格:喧嘩強い、かわいいもの好き(本人は周りに隠している)、無表情、関西弁
  • 属性:ゲイ、同級生、ヤンキー、問題児、学園、
  • 外見:ピンク髪、ツリ目、牙あり、顔に傷あり

高校3年生。

花園(はなぞの)の園から「ゾノ」という愛称がついています。

あまり人とつるまないですが、美咲と愛菜とは仲が良いようです。

とあるきっかけで出戸と過ごす時間が楽しみになっていく。

デトのプロフィール

出戸晃
引用元:不屈のゾノ

  • 名前:出戸晃(でとあきら)
  • 年齢:17歳(ゾノと出会ったとき)
  • 誕生日:12月16日
  • 血液型:0型
  • 身長:178㎝(推定)
  • 体重:60㎏(推定)
  • 好きなもの:お好み焼き、チンチラ
  • ポジション:攻め
  • 性格:喧嘩は強くない、へぼいなりにゾノを守ろうとする、真面目、関西弁
  • 属性:ノンケ、同級生、学園
  • 外見:黒髪、端正な顔立ち、泣きぼくろ
  • 学年:高校3年生。

貧乏なため、昼休みに値引きしたカツサンドを狙っていました。

「デト」という愛称がついています。

その他の登場人物

主人公以外にも登場人物は多数います。

美咲

高校3年生。

ゾノの女友達。

一度ゾノに告白した過去有り。

見た目はギャルだが中身はサバサバしていていい子。

愛菜

高校3年生。

ゾノの女友達。

見た目はギャルだが中身はサバサバしていていい子。

竹岡

高校3年生。

デトの男友達。

玲子という名前の同じクラスに彼女あり。

「まさやん」という愛称あり。

幸田

高校3年生。

デトの男友達。

面倒見が良い。

最上

高校3年生。

デトの男友達。

出戸母

デトの母親。

デトが怪我した時に駆けつけるが、状況を受け入れる優しい母親。

出戸芽衣(妹)

デトの妹

ゾノ父親

前科持ち。

ゾノのこと日々虐待している。

不屈のゾノの感想と魅力

公園でゾノのギャップ姿を見る

引用元:不屈のゾノ

この作品は貧乏男子高校生×可愛いもの好きなヤンキーのカップリングの魅力がたまらないです。

喧嘩は弱くてもなんだかんだゾノに挑むデトの姿や、そんなデトとの時間が楽しくなってくるゾノを見ているとほっこりします。

個人的にはしっけ先生の中で1番好きかもしれません。

ヤンキー系かと思いきや、意外にもゾノは誤解されていて、実は父親に殴られていたという事実がありました。

そんなゾノをほっとけず喧嘩も強くないのに救出するデトもかっこいいですね。

また魅力としてはゾノは元からゲイであったことに対して、デトはノンケ

エロい声を聴いてしまったが故に身体がゾノに反応してしまい、徐々に意識することにっていうのが王道中の王道ではありますが、ありがたい展開でした。

さらに周りの友人たちがいい仕事しています。

特に女友達。

ひとりぼっちであったゾノと仲良くなったり、

出戸がいなくなったときに全力心配したりと学園ものっていいなと改めて実感し、そんなところもこの作品を引き立ててくれています。

不屈のゾノのネタバレ含むあらすじのまとめ

校門の前でゾノが感謝するシーン

引用元:不屈のゾノ

この作品は高校を舞台にして貧乏学生の出戸と問題児ヤンキーゾノの同級生の恋路を描いたラブストーリー。

喧嘩から始まった関係ではありますが、お互いが心開いていき、ほっとけない存在になっていく姿がほっこり胸キュン必須です。

まだ続編は決まっていませんが、本作での注目すべきポイントは、

  • 貧乏男子高校生×可愛いもの好きなヤンキーのカップリング
  • ノンケ×ゲイ 身体から反応してしまう王道な点
  • 周りの友人達の働きぶり

の3つが挙げられます。

喧嘩から始まり、いつの間にかほっとけなくなり好きになっていく様子を是非見届けてください。